病院薬剤師の先生方へ

“P浜ねっと”御案内
〜病院薬剤師の先生方へ〜


浜松市薬剤師会在宅介護委員会



 “P浜ねっと“とは正式名を浜松市薬剤師会在宅支援ネットと言います。
‘たとえ一人薬剤師の薬局でも力を合わせれば訪問指導に行くことができる’をコンセプトにできたネットワークです。
簡単に説明しますと・・・ 
 訪問薬剤(居宅療養)管理指導を主に実施する薬剤師・・・・これを担当薬剤師と言います。
これ以外に担当薬剤師を補助する役目のサポート薬剤師との2人でタッグを組み一人の患者(利用者)を受け持ちます。
 もし担当薬剤師が所用等で訪問ができない時にはサポート薬剤師が対応します。そうする事によって担当薬剤師の負担を軽減することができ,お互いが協力、助け合うことによって在宅支援活動を無理なく継続していくことが可能になります。
 また、在宅医療に関する勉強会を定期的に実施して会員の知識・技術の向上を図るとともに、メーリングリストを活用することでメンバー同志で情報交換をおこなっています。

 在宅医療をよりよいものにするためには、薬薬連携が必要です。連携を推進していくにあたり、“P浜ねっと”はツールとして役立つものです。現在、浜松地区の病院薬剤師の先生方にアドバイザーとしての参加を呼びかけています。

 まずは、“P浜ねっと”のメーリングリストに先生のメールアドレスを登録してください。すると先生のメールアドレスに“P浜ねっと”会員からのメールが送信されるようになります。メールの内容は、在宅訪問の依頼、業務の中での疑問点・問題点、勉強会のお知らせなど様々です。
 最初は薬局薬剤師の在宅業務や情報交換の現状を知っていただき、病院薬剤師の先生のご意見・問題解決策などありましたらメーリングリストにてアドバイスをして頂ければ幸いです。(勉強会参加なども大歓迎です)


 また参加して頂ける方はP浜ねっと管理者 医薬分業推進支援センター浜松 e-mail(phamanet2014@gmail.com) まで、氏名・病院名・パソコン・携帯のメールアドレスのご連絡をお願いします。すぐに手続きをさせていただきます。
 
 
 
 
 
 
Copyright (C) 2014 一般社団法人浜松市薬剤師会. All Rights Reserved.